練馬区 パート看護師

結婚、出産が理由の看護師転職

私は、独身時代は総合病院でバリバリ仕事をしていたんですが、結婚、出産を機に転職をしました。
看護師というのは、ほとんどが女性なので、私のように、生活環境の変化により、退職や転職をする、という方がとても多いんです。

 

家庭や育児と仕事を両立させる為には、家族の協力というのが大きく関わってきます。
私には、小学生になる長女と、保育園の長男がいます。
夫の仕事は、比較的に規則正しく、土日は家にいる事が多く、
子煩悩で、子供の世話を初め、家事や料理も手伝ってくれるので、とても感謝しています。

 

義理両親は、家から15分くらいのところに住んでいて、良好な関係なんですが、
お互いに忙しいので、子供を預けたり、お迎えなどを任せるような事はしていないんです。

 

いざとなったら、頼る事も出てくるかもしれませんが、ある程度の距離感を持っていたほうが、上手くいくと思っています。

 

私の実家は、車で1時間ほどと、少し離れています。
実家では、実母が難病で、実父が介護をしている状態です。
その為、何かあった時に実家に頼る事はできず、逆に、家族が、私の事をとても頼りにしています。
母のことは、とても心配なんですが、私にも子供がいて自分の家庭があります。
家族にあまりにも依存されると、実家と自分の家族との両立が難しくなり、悩んでしまう事もあるんです。

 

女性の場合、結婚や出産をきっかけに、生活のスタイルが大きく変わってしまうと思うんです。
私の夫のように、いくら家族の協力があったとしても、独身時代と同じように働いたり、元の職場に戻る事は難しいと思います。

 

家庭と育児と仕事、この3つを両立させる為には、子育て環境が整った職場に転職する事も、1つの方法だと思うんです。
少しでも働きやすい環境を選ぶ事が大切です。